サッカーで紡ぐ歴史

コンサドーレを中心に過去のワールドカップ、その他サッカーに関することを色々書きます

ジェイ・ボスロイドを獲得!

最近なかなかブログの更新が出来ていませんでした。

コンサドーレも勝ててないし・・

 

そうこうしているうちに2017年のJ1リーグも前半戦残り1試合となりました。

 

各クラブは後半戦に向けて補強をおこないます。

 

 

前半戦で見えた弱点や課題を埋めるために、限られた予算で適切な選手を他クラブから期限付きや完全移籍で獲得します。

前半戦のチームへの貢献度などから戦力外になってしまう選手や、他クラブに移籍してしまう選手もいます。

そうした抜けた選手や怪我で戦列を離れている選手の穴を埋めるという意味での補強も数多くあります。

 

既に後半戦に向けた補強の発表がされているクラブもあります。

 

さて、コンサドーレはどうでしょう??

待ち望んだタイのメッシことチャナティップがコンサドーレに合流しました!

連敗が続いている札幌の救世主となってくれるでしょう!

 

そして気になるのはチャナティップ以外の補強はあるのか??ということです。

 

ジュリーニョが怪我で今季絶望と発表されました。

 

外国人選手の在籍数には枠がありますので、J1残留のために今季絶望の選手をこのままずっと置いておくとは思えません。

おそらくジュリの代わりにブラジル人FWを獲得するのではないかと思います。

 

---------ここまで昨日の時点で下書きとして書いていました---------

 

そして今朝

 

「札幌が元磐田のジェイ獲得!!」

との報道が!

 

ブログ更新をもたもたしている間に補強の発表がされてしまった・・笑

まあそれは良いとして、ワクワクがとまりません。

 

何といってもジェイは

元イングランド代表

 

ではジェイの基本情報です↓

 

ジェイ・ボスロイド(Jay・Bothroyd)

1982年5月7日 35歳

イングランド出身

身長190㎝ 体重89kg

 

主にプレミアリーグのクラブを渡り歩いてきたジェイはイングランド代表に選出された経歴があります。

 

2015年に磐田に加入し、2016年まで在籍していました。

2015年はJ2で32試合20得点

2016年はJ1で22試合14得点

 

Jリーグでも十分すぎる実績を残しています。

 

しかし、たびたび練習態度などが問題視され、試合中の交代に腹を立ててペットボトルを投げたこともあり、2016年の途中から試合に起用されなくなりました。

2016年いっぱいで磐田を退団したジェイはその後もJリーグでのプレーを希望していましたが、無所属のまま現在に至っています。

2017年シーズン開幕後も多くのクラブで「ジェイは今フリーだし獲得するべき」といった書き込みが見られ、札幌でも時々そういう意見を目にしました。

 

無所属中のジェイには数多くのクラブからオファーがあったことでしょう。

その中からコンサドーレを選んでくれたのです。

 

札幌のフロントはジュリの怪我以前から獲得を狙っていたんでしょうが本当に頑張りましたね!

 

話を戻しますがワクワクが止まりません笑。

 

都倉とジェイのツートップの迫力は絶対凄い。

ジェイは都倉よりさらに大きい190cmです。

絶対相手チームの脅威となり、都倉以上に警戒されると思います。

そうすると都倉のマークが緩んで・・とまぁいろいろ考えちゃいますよね笑。

 

そういえばチャナティップの愛称も”ジェイ”なので、Wジェイになりますね笑。

ジェイ・ボスロイドは磐田に来る前はタイのムアントン・ユナイテッドにいました。

チャナティップと被ってはいませんがこれも何かの運命でしょう笑。

 

とにかくジェイ・ボスロイドには早くチームに溶け込んで活躍してほしいです!

最低ノルマは10点ですね。

 

ではでは