サッカーで紡ぐ歴史

コンサドーレを中心に過去のワールドカップ、その他サッカーに関することを色々書きます

はあ・・(2017J1第14節 北海道コンサドーレ札幌vsヴィッセル神戸)

札幌 1-2 神戸

(札幌ドーム)

 3' ジュリーニョ

 45' 小川

 90' ニウトン

 

 

札幌スタメン:

クソンユン、横山、河合、福森、兵藤、宮澤、早坂、荒野、菅、ジュリーニョ、都倉

札幌サブ:金山、上原、菊地、キムミンテ、マセード、内村、金園

 

神戸スタメン:

キムスンギュ、渡部、北本、松下、藤谷、ニウトン、小川、三原、大森、渡邉、田中

神戸サブ:前川、山口、伊野波、ウエスクレイ、田中、中坂、安井

 

 

水曜日のルヴァンカップで公式戦久しぶりの勝利を飾った札幌。

ジュリが復帰して久しぶりの先発。そして河合スタメン、荒野アンカー、ミンテ復活。

田中とヘイスは全体練習に合流しているもののまだっぽい。

 

神戸は岩波や高橋などがいない。何気に怪我人結構いるらしい。

 

 

さて、試合ですが

 

3分にCKから都倉が落としたボールにジュリが反応していきなり先制!

 

その後都倉や福森に決定機が訪れるも決められない。

 

すると終了間際に中途半端なプレーから相手ボールになり、クロスから小川に決められる。

 

後半に入り、札幌は幾度も決定機を迎える。

しかし全く決められない!!

 

すると終了間際にニウトンのシュートがゴールに入る。

・・・・・・・・・

試合終了・・・・・・

 

とにかく今日は

決めるべきところで決めないと負ける

そんな試合でした。

都倉に決定機が3回はあった。

宮澤の決定機も含めてすべて決められずに負けた。

降格圏が見えてきました・・

 

 

アンカーの荒野は素晴らしかったです。

ただ、敗戦が凄くショックです・・・

 

 

www.consapporo.com