サッカーで紡ぐ歴史

コンサドーレを中心に過去のワールドカップ、その他サッカーに関することを色々書きます

ガンバに負けた・・(2017J1第11節 北海道コンサドーレ札幌vsガンバ大阪)

札幌 0-2 G大阪

  45' 藤本

  89' 泉澤

 

札幌スターティングメンバー:

ソンユン、横山、ミンテ、福森、兵藤、宮澤、早坂、荒野、菅、都倉、金園

札幌サブ:金山、河合、菊地、前、マセード、小野、ジュリーニョ

 

G大阪スターティングメンバー:

東口、三浦、ファビオ、藤春、オジェソク、遠藤、井手口、倉田、藤本、長沢、赤崎

G大阪サブ:藤ヶ谷、丹羽、金、米倉、泉澤、アデミウソン

 

札幌は前節欠場の横山がCBに入った以外は大宮戦からスタメンに変更なし。

そしてマセードが復帰した!

 

ガンバは遠藤が久しぶりにスタメン。

井手口、倉田などのスタメンもそうだが、控えのアデミウソンや泉澤など要注意選手が多い。

元コンサ戦士の今野はワールドカップ最終予選の怪我が未だに完治していないので来ていない。久しぶりに見たかったのでちょっと残念だった・・藤ヶ谷はベンチにいた!

ただ、ガンバのメンバー発表中は両サポ共にずっとチャントを歌っていた影響で藤ヶ谷に対する拍手は少なかった。

 

本日の試合は白い恋人サンクスマッチで先着2万名にブランケットが配布された。

f:id:consapporo:20170518210816j:plain

 川崎戦のレプリカユニフォームといい最近すごいねぇー!

そして「来たぞ!J1」のタトゥーシールも配布された。私は荒野でした。

f:id:consapporo:20170518210855j:plain

 

ブランケットと言えば2001年の鹿島戦でも配布されていた。あのときも白い恋人サンクスマッチだった。

 

さあ選手入場! 

皆が一斉にブランケットを掲げて、その後回していた。

とてもイイ感じだった!

 

そんな雰囲気の中試合開始!

 

f:id:consapporo:20170518115108j:plain 旗等を自粛しているガンバサポ―ター

  

 

■前半 先制される

札幌はガンバ相手に普通に渡り合っていたが、ガンバの守備は思った以上に堅く、崩せない。 

 

ひとまず前半はこのまま終了かなーって思っていた時!

ガンバの早い縦パスがいきなり繋がり、藤本が抜け出す。

チョン!とループ気味のシュートにソンユンは動けず、そのままゴールネットを揺らす。

一瞬静まり返った札幌ドーム・・そして喜ぶガンバサポ。

これは藤本のシュートが上手かった。

 

このまま前半終了

 

 

■後半 札幌も攻めた 

51分。都倉が金園とのワンツーで抜け出し、PA内へ折り返す!

しかし、誰もいなく相手にとられる・・

と思ったら菅が前からの守備でボールを奪い!そのままシュート!

東口の横を抜け、ゴールかと思った!が、相手DFがラインギリギリのところでクリアした。

そして直後に札幌ドームの大型スクリーンに菅のシュートのスロー映像が流れる。

 

あーやっぱゴールライン割ってないのか―って、おいっ!ハンドだろ!!

札幌サポーターが一斉にブーイング!

 

その直後にも都倉が金園へパス!

DFと入れ替わった金園がGKと一対一に!

と思ったら都倉が倒されたことがファールだったので審判が笛を吹く・・・

いや、今のは流せや!

審判への不満が爆発し、札幌サポブーイング

 

59分には再び菅が都倉と東口の競り合いのこぼれ球をダイレクトでシュート!

抑えのきいたシュートは枠をとらえていたが、またしてもゴールライン前で待ち構えていたDFにクリアされる!

 

62分!マセードが久しぶりにピッチへ復帰!

 

ガンバはアデミウソン投入

いきなり柔らかいタッチで札幌DFをかわしソンユンと一対一になる。

しかしクソンユンが足でスーパーセーブ!

アデミウソン怖すぎるw

 

その後ジュリと小野を早い時間で投入し、札幌は勝負に出る!

そして76分!都倉がゴールネットを揺らすもオフサイド。

このあたりもガンバDF陣は集中してた。 

 

2失点目直後に都倉がジュリーニョにブチ切れてた。

都倉はジュリの胸を突飛ばしたりしていて、兵藤が止めに入っていた。

 

その後札幌は一点を返そうと攻めたがタイムアップ。

 

 

■ブーイング

試合後に札幌サポからブーイングが起こっていた。

選手に向けたものか審判に向けたものかはわからないが、とにかくホーム初黒星。

いつかは負けると思っていたがやはり悔しい。

すでに他の方のブログやメディアでも書かれているが、相手に研究され始めている。

もっと色々な攻撃パターンが必要になってくる。

 

都倉は試合後に再びジュリにキレ、通訳のウリセスさんにも詰め寄ってた。

それに対してキャプテンや副キャプテンらが止めに入っていた。

2失点目はジュリのロストから生まれた失点だったが、それ以前にジュリーニョは途中から入った選手とは思えない重い動きだった。

都倉はそういう部分に怒っていたのだろう。まあすぐ仲直りするでしょう(笑)。

 

キムミンテは自らのミスに涙を流していたとのこと。

本当にミンテは良い選手だよ。この悔しさを次に繋げてほしい。

 

この試合で一番印象に残ったのは

シュートが決まっていれば最高だったけど、積極的に仕掛けていて素晴らしかった!

前節後に吉原宏太にカツでも入れられたのかな?w

 

ガンバの選手は個々の能力がやっぱり高い。パスミスとか少ないもん。

あと東口はあんなに露骨な時間稼ぎして札幌サポにブーイングくらいまくってたのに全然動じないな!って思いきや普通にミスキックして動じてたのかよwwってなった。

 

そして長谷川健太監督も試合後審判に抗議していたらしい。

確かに後半よくわからないけど札幌ボールになるシーンがいくつかあってガンバベンチもだいぶ審判に対してストレス溜まってた。

 

 

■入場者数2万人越え

12日に札幌駅で野々村社長をはじめとするコンサドーレスタッフと内村、深井、上原、田中がチラシ配りをした。

どさんこワイドの生放送にもしっかり登場して宣伝していた。

そのときに内村、上原、深井、田中が「き」「て」「ね」「!!」というボードを用意し、それぞれからメッセージががあった。

 

内村「気(き)合十分!絶対勝つ!」

かっけえw

上原「点(て)を取るぞ!都倉賢!」

都倉なのか(笑)。

深井「粘(ね)り強く戦う!」

いいね!

田中「ウ~~!!ワオ!!ワオー!!(!!)

!?いやいや田中面白すぎるwww

アナウンサーも言っていたけどメンタル強い。

テレビ局側の指定があったかは分からないけど「!!」を田中自ら提案して実行したとしたら凄いメンタルww いやそうじゃなくてもメンタル強いw

都倉がフィジカルモンスターなら田中はメンタルモンスターか?

 

とにかく目標の2万人に到達したい!という気持ちが強く出ていた。

 

そして実際2万人を超えた。

 

チラシ配りとテレビ露出の効果でしょ(笑)。

実際チラシ配り後からの伸びが凄かったのが2万越えの要因だったと思う!

サポーターとの交流にもなるしこういうのはまた企画してほしいなー。

 

今回はBS1で全国中継したため(STVラジオも20年ぶりぐらいに中継していた)、テレビ観戦した人も多いと思うけど、テレビ画面からもドームの雰囲気は感じたでしょう!次はドームに行きたいなーって思った人が多いはず!

負けはしたけど大宮戦よりもお互い攻め合いのアツい試合だった!!

 

次のホームは6月だけどその時は3万入ってほしいな。 

 

次節新潟戦は絶対勝利!

 

www.consapporo.com