サッカーで紡ぐ歴史

コンサドーレを中心に過去のワールドカップ、その他サッカーに関することを色々書きます

FC東京に勝ったぞ!(2017J1第6節 北海道コンサドーレ札幌vsFC東京)

今回は今までと違ってラフな感じで書こうと思いますw

 

札幌 2-1 FC東京

  (札幌ドーム)

  8' 東

  42' ジュリーニョ 

  59' 都倉

 

札幌のスターティングメンバー

f:id:consapporo:20170409163747p:plain

ベンチ:金山、進藤、前、河合、小野、内村、菅  

 

FC東京スターティングメンバー:

林、室谷、森重、丸山、太田、田邉、橋本、東、中島、阿部、大久保嘉人

FC東京ベンチ:大久保択生、徳永、吉本、梶山、永井、前田、ピーター・ウタカ

 

札幌は増川、稲本、菊地、ヘイス、金園、マセード、さらには深井と怪我人続出・・しかし早坂がついに今シーズン初出場でいきなりスタメン!田中も復帰!兵藤も体調不良らしいがスタメンに入った!

 

FC東京は日本代表の高萩がいないけど森重、太田、大久保など代表経験者がズラリ。

そして何より控えメンバーがヤバいw

昨シーズン得点王のピーター・ウタカに前田遼一。前田も確か得点王とってたよな・・?他にもスピードスターの永井やオリンピック2回出場している徳永・・

 

そして今日はなんとテレビ北海道が地上波で放送。夜の試合をローカル局が放送するなんていつ以来だ??(笑)。色んな意味すごく重要な試合だ!

実況は無しで吉原宏太さんが解説。

そしてゲスト解説として現在怪我している菊地が登場!

 

 

■前半

荒野がシュート!林にキャッチされるも今日は気合入ってそうな荒野!

移籍後初先発の早坂も落ち着いていて期待通り。

宮澤もいつも通り安定している!

うん、悪くない

 

そう思った瞬間いきなり失点・・

大久保のクロスに対して田中と横山の二人が中島にチャックに行ってしまい、フリーの東に決められた・・

ウーン・・これは嫌な流れ

その後も大久保に無回転気味のシュートを打たれたり中島に危険なクロス上げられたりと少し危ないシーンが続く・・

 

しかし、徐々に札幌の流れとなり、都倉をターゲットに福森が何度も良いクロスを供給!福森のクロス精度はやはり凄い!

都倉も相手DFにほぼ競り勝っていて、相手の丸山や太田は都倉に全く歯が立っていない。空中戦は勝てる!

 

26分には早坂ルーレットも炸裂し、田中や宮澤も積極的にシュートを打っている。宮澤はシュートが枠にいくようになればさらにレベルアップできる。あとは福森みたいな速いパスが出せればもっと!

そして再び福森のクロスから都倉のヘディング!!これは林がナイスセーブ。

その後も都倉をターゲットに攻め続けて得点の匂いがプンプンする(笑)。

 

ジュリーニョも35分に左サイトを切り裂き決定機を作る。

今日のジュリーニョはノってるね!

ボールを持ちすぎたりボールロストの多かったジュリーニョだけど今日はボール持ち過ぎず上手くワンタッチでさばいている!起点になっている!

 

そして41分。コーナーからジュリーニョヘディング!

ゴ~ル! 同点!

前半で追いつけたのはかなりデカい。

まだ後半もある・・

 

ん?札幌勝てるんじゃね??

20分過ぎから何度も連続攻撃してるし、決定機は札幌ばかり。東京は中盤でチンタラボール回してるだけで大久保に決定的なパスが全く入らない。全然怖くない。

大久保もこの展開に苛立っているのかかなり下がってボール受けたりしているw

 

解説も

吉原宏太「どうですか?(札幌)もっともっとイケる気がしません?」

菊地「そうですね。必ず逆転できると思います。」

 

そんな感じで前半は終了。

 

 

 

■後半

東京は梶山を投入。札幌はメンバーもシステムも変更なし。

 

東京は後半から仕掛けてくると思いきや、前半と大した変わらない。

逆に札幌の方は前線でボールが収まってる。

ジュリーニョの決定的なヘディングシュートはまたしても林がファインセーブ。

林でなければすでに3点ぐらい入ってるんじゃないか?と思うぐらい決定機が多い。それだけに早く逆転したい!

 

そんな時間が流れているときに解説では

吉原宏太「都倉のフィジカルの強さはJ1でも5本の指に入るといってもおかしくないんじゃないですか??」

すると・・

菊地「(J1で)1番強いんじゃないですか?w」

よく言った菊地(笑)。

うーん確かに都倉1番強いかも(笑)。そもそもフィジカルゴリゴリ系のFWが意外と少ない気がするし・・。鄭大世や豊田、あと外国人FWとか??とにかく5本指には絶対入ってる!

 

54分中島に替えてついに

ピーター・ウタカ IN  

中島はボールロストもあったけど、ドリブルで切れ込んだり攻めで違いを出している選手だったので交代はありがたい・・けどウタカ怖い(笑)。

 

だけど決定機は相変わらず札幌。ジュリーニョが左サイドから素晴らしいクロス!早坂が折り返し都倉がヘディング!相手DFの手に当たりハンドっぽかったけどノーファール!

その後カウンターを食らいそうになるも宮澤がピンチを摘む!今日もこういった素晴らしいプレーが多い宮澤!

頼もしくなったな宮澤!

そして58分。ジュリのシュートのこぼれ球を兵藤が落ち着いて都倉につなぎ

ゴール!!逆転!!

都倉がカメラに向かって

「深井!頑張れよ!」

イイねこういうの・・(涙)

 

ついに逆転した!このままいけば勝てる!

今日の選手たちはみんな頑張ている。

ソンユン、ミンテ、横山は安定している。福森は攻撃の起点。いつも通り走り回っている田中。

そして早坂!やっぱりフィジカル強いしトラップとか基本技術が高い!来てくれてありがとう! 

兵藤は体調不良のこともあってか69分に前と交代。しかし、いつも通りのプレーをしてくれた。何より逆転シーンのアシストは落ち着きすぎ(笑)。

荒野も今日はジュリーニョや都倉と連携できてて攻撃に絡んでる!70分にはピーターウタカにフィジカルで勝利し、前線の都倉へパス!と思ったらとんでもない方向へw

何やっとるんじゃ荒野!(笑)

 

するとジュリーニョが怪我で交代。18歳の菅IN

さっそく菅が得意のドリブルを見せるも相手に取られてしまう。

ガンバレ!菅!

 

残り時間も少なくなり、時計が気になり始める。どうも65分あたりから東京の時間が続いている・・というより札幌の前線にボールが収まっていない。

ってよく見たら都倉の足が限界らしい・・都倉に替えて河合IN

 

菅の1トップに変更。

 

残り10分守れば勝利!札幌は完全に守りのブロックを作っている。

東京はボール支配していても決定的なパスが入らない。クロスを上げても札幌の高さに負ける。

大久保もウタカもPA内で全然ボール触っていない。というよりシュートを打っていない。やっぱり高萩不在の影響は大きいのか?

 

札幌は菅や荒野が時々カウンターで攻めて時間消費。

 

92分には相手フィードを宮澤がカットしてそのままキープ!

やっぱり宮澤最高!!

 

 

94分。相手コーナーフラッグ付近で前がキープ。

そして試合終了!!勝った!最高の週末!

シュート数も内容も相手を圧倒した勝利で気持ちがいい!

 

 

 

さて、何度か中継画面に映ってたけど手倉森さんが札幌ドームに観に来ていた。

吉原宏太は「荒野選手を見るために来た」なんて言ってたけど、宮澤や都倉とか印象に残ったんじゃないかな?。相手の代表選手なんか全然目立ってなかったし。

もちろん荒野も良かったよ(笑)。

 

にしても今日の大久保は前半から機嫌が悪そうだった 。試合前はTwitterで都倉と刺激しあってたけどね(笑)。

大久保のボール奪取で生まれたチャンスを中島が宮澤に奪われたシーンなんか怒りを露わにしていたし・・。後から試合をもう一度見たら試合終了直前の前がキープしていたシーンでは大久保があんな位置までプレスに来ていたw

 

 

 

次の川崎戦はさらに入場者数増えそうな予感。 なによりホームでまだ負けてないしね!

日ハムも調子悪いし3万ぐらい入らんかね~?

 

まだまだ長いリーグ戦。

勝ったけどまだ勝ち点7。今日みたいな戦いを続けよう!

 

 

www.consapporo.com