サッカーで紡ぐ歴史

コンサドーレを中心に過去のワールドカップ、その他サッカーに関することを色々書きます

史上最強のサウジアラビア代表!

f:id:consapporo:20170405175431j:plain

今回紹介するのは史上最強のサウジアラビア代表です!

サッカー通の方ならもしかするとわかると思うのですが、いつのサウジでしょうか?

 

答えは・・

 

1994年です!

 

ちなみにこの写真は1994年FIFAワールドカップ アメリカ大会グループF組のサウジアラビアvsベルギー戦の試合前に撮った写真です。

 

 

さて、1994年のW杯はアメリカでの開催でしたが、日本も当然出場をかけて戦っていましたよね~。しかし、結局ドーハの悲劇で出場は叶いませんでした。

ドーハの悲劇の印象が強すぎて記憶にないかもしれませんが、この最終予選ではサウジが首位で本大会出場を決めています。しかも無敗で!日本と初戦で引き分け、最終戦でイランとの打ち合いに勝利(4-3〇)し、見事念願のワールドカップ出場を決めていたのです!

 80年代中ごろからアジアの中で強豪となっていましたが、この時のサウジは実はとても強かったのです。

 

では、サウジの1994年アメリカワールドカップの登録メンバーを見てみましょう!

 

GK

1 Mohammed AL DEAYEA 

21 AL SADIA

22 AL HELWAH


DF

2 Abdullah AL DOSARI  

3 Mohammed AL KHLAIWI  

4 Abdullah ZEBERMAWI

5 Ahmed MADANI  

13 Mohamed AL JAWAD 

15Saleh AL DAWOD

17Yasir AL TAIFI 

18 Awad AL ANAZI

 

MF

6 Fuad AMIN 

8 Fahad AL BISHI  

14 Khalid AL MUWALLID 

16 Talal JEBREEN 

19 Hamzah SALEH 

 

FW

7 Fahad AL GHASHIYAN 

9 Majed MOHAMMED  

10 Saeed Al OWAIRAN  

11 Fahad MEHALEL

12 Sami AL JABER  

20 Hamzah FALATAH  

 

監督 Jorge SOLARI

 

注目選手は太字にしています。

 

 

ではポジション別に注目選手を紹介します。

 

GK

なんといってもデアイエです。後に「20世紀アジア最高のキーパー」と認定されるデアイエもこの時まだ21歳です。しかし、最終予選中からその長い手足を武器に活躍し、この大会でも素晴らしい活躍を見せます!

DF

この時のサウジアラビアは守りのチームですが、その中心はCBの2人です!ハラウィとマダニです!この2人の粘り強い守備が本大会でもキーとなります。

また、13番のジャワドはキャプテンを務め、チームの精神的支柱です。関係ないですが笑顔も凄く素敵なのです(笑)。

MF

14番のムワリドは1989FIFA U-16世界選手権でサウジが優勝した時の中心選手です!本大会でもゲームメーカーとして活躍します。 

アミンもアジアの中ではトップクラスの技術を持ち合わせた選手で、4年後にはキャプテンも務めます。

FW

まずエースナンバー9を背負うモハメドですが、上の写真を見ただけでもオーラが凄いと思ってしまうのは私だけでしょうか?この選手はマジェド・アブドゥラ―と言った方がしっくりくるでしょう(アメリカ大会の登録名はモハメド)。そうです「砂漠のペレ」と言われた伝説のプレイヤーなのです!!

この選手は84年と88年のアジアカップを連破した立役者であり、サウジアラビアのサッカー界を引っ張てきたレジェンドです!この時はすでに35歳でしたが、素晴らしいブレーを見せてくれました!

次に10番オワイランです!この選手はアメリカ大会で強烈なインパクトを残し、「砂漠のマラドーナ」と呼ばれるようになります!

さらに若きアル・ジャバ―(アルジャベルとも言う)もいます!この後2006W杯まで4大会連続で出場し、3大会でゴールを決め、「砂漠の英雄」と呼ばれます!

監督

このホルヘ・ソラーリ監督ですが、サウジアラビアの国王がアルゼンチンの大統領に相談して決定したとか・・(笑)。ワールドカップ出場が決まってから就任したので時間が少ないのですが、どんなチームにしたのでしょうか?

 

 

 このような選手たちでアメリカ大会を戦うことになるのですが、特にFW陣は伝説的な選手が多いですね!

そして、この大会のサウジは大会参加国中で最も平均年齢が低いチームとなっており、ムワリドなど1989年のU-16世界選手権で優勝したメンバーが多数います。

 

そんな若いサウジですが、ワールドカップでは、オランダ、ベルギー、モロッコと同組となりました!

強豪ぞろいのこのグループで果たしてどのような戦いを見せたのでしょうか??

 

 

次回その戦いぶりを紹介します!

 

 

 

www.consapporo.com