サッカーで紡ぐ歴史

コンサドーレを中心に過去のワールドカップ、その他サッカーに関することを色々書きます

チャナティップ良かった!!(W杯アジア最終予選 日本vsタイ)

今日は日本vsタイの試合が行われました。

 

日本 4-0 タイ

(埼玉スタジアム2002)

  8'   香川

  19' 岡崎

  57' 久保

  83' 吉田

 

 

試合は日本が4-0で日本が勝利しましたが、コンサドーレサポーターの私はチャナティップに注目して観ていました(笑)。

 

試合を観てみての率直な感想ですが・・

 

チャナティップめっちゃいい選手!!

 

まず、ドリブルだけが武器かと思いきや、普通に周りを活かすプレーが出来ていて少しびっくりしました。

 

開始1分も満たないうちに危険な早い縦パスを通そうとしました。吉田にカットされるものの、再びチャナティップの前にボールが来てすぐさまサイドに広く展開しました。

このシーンだけでもパスの精度や一瞬の判断力、視野の広さがわかります!

今日の試合でチャナチップは2列目のパサーとして終始活きていました!

 

シュートも何本か打ち、枠をとらえていました!

 

また、小柄のためフィジカルで不利かと思いましたが、そこは体のキレやスピードでカバーしていたので全く問題無いように思いました。

テクニックで日本のDF陣を翻弄しているような場面もありましたし。

とにかく足元の技術は確かです!

 

試合終了後には選手一人一人に笑顔で挨拶するという人柄の良さも発揮!

いやー野々村社長!本当にいい選手を獲得しましたね!(笑)

 

7月の合流が待ちきれません!

その時コンサドーレがどうなっているかわかりませんが、救世主になってほしいですね。

 

ちなみに前半終わった時点でTwitterのトレンドに「チャナティップ」がありました!

それだけ存在感ありましたね。

 

最後に今日の日本代表についてですが、正直あまりよくなかったと思います。

特に前半終盤辺りから後半初めにかけて、全く良い形ができませんでした。

ボランチが受けても前が向けなかったりして、CBから前線にパスを送るもパス精度が低かったり前線で上手く収めれないでタイのボールになる。みたいなシーンが繰り返し起こっていました。とにかく中盤での展開が乏しかったです。そしてパスミス多い!

ただし、決定力は凄いですね。ワンチャンスをものにするところは昔の日本代表とはレベルが違います。

逆にタイ代表はチャンスを多く作るのに決めれなく、昔の日本代表を見ているようでした。しかし、チャナティップ以外の選手も良かったですね~。特に前線の選手は足元にボール収めてキープするの上手かったです。体の当て方とかも大迫ほどじゃないですが上手く、普通にJ1でも通用すると思います。そのうちどこか獲得するんじゃないですか?

 

そして、日本代表の応援ですが、なんか静かだったように感じました(テレビの音声の影響かもしれないけど)。タイの応援は人数少ないのに頑張っていましたね。太鼓の音はタイのほうが大きかった気がします・・。私個人の勝手な考えですが、サッカーでも高校野球でも太鼓の音って凄く重要だと思うんですよね(笑)。

ウルトラスにはフランスW杯予選の頃のようなスタジアム中が熱気に包まれるアツい応援に期待したいですね。

 

以上!

 

 

 過去の記事

www.consapporo.com