サッカーで紡ぐ歴史

コンサドーレを中心に過去のワールドカップ、その他サッカーに関することを色々書きます

2017J1第1節 札幌vs仙台 振り返り!

待ちに待った開幕戦が終わりました。

私はテレビ(NHK)で見ていました。

 

さっそく試合を振り返ろうと思うのですが!問題はこのブログ。どういうスタンスで試合を振り返ようかということです(笑)。

 

他のコンサドーレサポーターのブログを拝見しましたが、それぞれ個性があって面白いです!これから色々と試行錯誤をしてからどういう書き方が一番良いか見つけます!

 

今回は選手ごとにコメントしするスタンスでいきます!

 

 

■選手別コメント

 

GKソンユン

・やはり失点のシーンが悔やまれる。キックミスもあったりソンユンらしくない部分もありました。J1はシュートレベルも高いですが、ソンユンならすぐ慣れるでしょう!

 

DF菊池

・やはり落ち着いていた。

・何故交代したのかは分からない。

 

DF横山

・安定感があって良かったと思います。キャプテンシーも感じました。

・イエローがもったいない。

 

DF福森

・左足はやはり武器になる。守備も頑張っていた。

・危ない守備もあった。

 

MF深井 

・本調子ではなかったが、久しぶりに見れて嬉しかったです!テレビ中継だとカメラが追い付いてなくて気づきにくいですが、深井の寄せのおかげでマイボールになっているシーンはいくつもありました!

・逆にボールを奪われるシーンもありました。深井のポテンシャルならすぐにJ1にも対応できるはず。

 

MFミンテ

・激しいプレーで存在感(笑)。古巣相手に熱くなっていたのかもしれませんが、私はこういう選手・・好きです。前への推進力も期待どおりでした。途中からはCBでユーティリティーぶりを発揮。

・退場になっていたら批判されていたかもしれないので、退場にならなくてほんとにラッキーだったと思います。

 

MF宮澤 

・色んなところに顔を出していました。キャプテンとして素晴らしいパフォーマンスでした!

 

MF石井

・ガッツあふれるプレーで得点を防ぎましたね。

・凡ミスがあった。石井ちゃんはもっとシンプルでいい!

 

MFマセード 

・守備に追われて消えている時間が長かった。

・J1レベルだとドリブルの切り込みも工夫が必要かも。

 

FWジュリーニョ 

・テクニックは普通に通用していたし、積極的で良い!

・ミスもそれなりにある。シュートは枠に入れたい。

 

FW都倉 

・前線のプレスやゴール前まで戻っての守備など動き回っていました。それなりにキープもできていたし、なにより闘志あふれていた。

 

 

MF兵藤 

・落ち着いていてJ1慣れしている。ボールさばきも流石だった!

 

FW内村

・短い時間で見せ場作れず。もっと早い時間に見たかった気持ちもありました・・。

 

MF上原

・見せ場はCKからのヘディングのみ。

 

サポーター

・テレビで見ていても札幌サポーターの応援のほうが聞こえてました!

 

 

■まとめ

引き分け狙えるんじゃないかと思い始めた直後の失点で、選手もガックリきたかもしれません。時間が時間なだけに内村と上原を投入しても間に合いませんでした。

負けはしたものの、前線からの連動したプレスや宮澤やミンテの攻撃参加。そして、高さではほぼ負けていなく、福森の左足からのセットプレーは得点の可能性を感じました。NHK解説の山本昌邦さんもかなり褒めていました(笑)。J1相手でも圧倒的なフィジカル負けするようなこともないので、あとはパス精度など基本的なミスを減らすことが大事だと思います。攻撃ではもっとパスワークで崩すシーンも見たいですね!そして、早坂やヘイス、金園など怪我人が復帰してほしいですね。2008年と2012年と比べて選手層が厚いのは間違いありません。小野と稲本も早く見たい!あとは、残留した2001年でいう今野や山瀬のように若手が台頭してほしいですね!

 

 

■次節へ

実はリーグ戦でマリノスに勝利したことはありません。初戦で浦和に勝利し、波に乗っています。ハイライトしか見ていませんが、齋藤学はキレキレですし、外国人もイイ感じ?だと思います。厳しい試合になるのは間違いありません。 

 

 

まだまだJ1の戦いは始まったばかりです!

気持ち切り替えて次節に臨みましょう!